So-net無料ブログ作成

ロッテリア@基山パーキングエリア [食べ物・食事]

先日、またまた武と福岡へ。
昼飯はどこで?といういつもの大問題が発生。今回の時間がなかったので基山PAでカレーでも食べようということに。で、基山PAにやってきたのは良いけれど、時間的にカレーは厳しいんじゃないかと(夕食前だし)。でも何か食べたいということで、今回はロッテリアをチョイス。


またこいつがブンブン鳴ります(^_^;)

全国で販売しているのが基山PA(上り線と下り線)のロッテリアだけという「華味鳥バーガー」をチョイスしようかと思ったんですが、ダブルてりやきバーガーのふるポテセットをチョイス(笑)




実はねじはロッテリアのバーガーを食べるのは数年ぶりで(10年?)。ねじはモス派なので味は…。モスのバーガーに比べると(個人的に)あっさり目だなぁと。でも美味しい。ポテトの量は多すぎでしたけどね。

ごちでした。

店DATA
〒818-0024(下り線)
福岡県筑紫野市原田1318
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「粘菌人間ヒトモジ」1巻 [漫画]

「イキガミ」「デモクラティア」の間瀬元朗新作ということで買ってきました。


粘菌人間ヒトモジ

心解き放つドラマティック・バイオホラー! ストレスを溜め込み、粘菌人間へと変質した発症者。はたして発症者は「生還」するか「死亡」するか。粘菌人間になり、生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされた人間の“生きざま”を鋭く描く人間ドラマが今始まる!! (内容紹介より)

これはなかなか良いです。

何と言っても円谷特撮みたいな「粘菌人間」というタイトルが最高(笑)。
で、特撮モノかと思えば、人間ドラマだったりする(バイオホラーと言うより人間ドラマ) 。強いストレスを感じると、アメーバ状の粘菌人間(ヒトモジ)になってしまう謎の感染症が広まっている世界。映像配給会社に勤めている古賀が第1話の主役。彼は娘が自分と血が繋がっていないことを知り、それを妻に言えず不倫をしてしまう。が、妻もそんな古賀の行動に気付き…という展開。最終的に古賀のストレスだったのが、実は…と第1話から実に良い。続く第2話の元カノの話も良い。最終的に第1話と逆の結果になり、なぜこうなったのか(違う結果になったのか)考えてしまう。男女の差ってとこ?この漫画、実に良いです。ヒトモジになった時のビジュアルも最高。頭だけってのが…ね(^_^;)

あぁ実写で見てみたいですね。マジで映像化希望です。

出だしは最高なこの作品。当然2巻も買います。
ただイキガミみたいな最後にならないようお願いします(^_^;)


粘菌人間ヒトモジ 1 (ビッグコミックススペシャル)

粘菌人間ヒトモジ 1 (ビッグコミックススペシャル)

  • 作者: 間瀬 元朗
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: コミック



粘菌人間ヒトモジ(1) (ビッグコミックススペシャル)

粘菌人間ヒトモジ(1) (ビッグコミックススペシャル)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/06/30
  • メディア: Kindle版





タグ:漫画
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック