So-net無料ブログ作成

「エイリアン:コヴェナント」観た(ネタバレあり) [TV、映画]

「エイリアン:コヴェナント」観た!



あらすじは「宇宙移住計画を遂行するため、コールドスリープ中の男女2,000人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、植民地の惑星に向かって宇宙を航行する。最新型アンドロイドのウォルター(マイケル・ファスベンダー)が船の管理を任されていたが、途中で事故が発生。乗組員たちは必死で修復作業に取り組み……(シネマトゥデイより)」

真っ白な部屋から物語はスタート。そこにはデヴィッドとある人物。どうやらこの人は、前作「プロメテウス」で出てきたウェイランド社の総帥ピーター・ウェイランドらしい。ここでのデヴィッドの描写が物語の後半で生きてきます。紅茶を注ぐシーンとか、ピアノを弾くシーンとか。
ac0.jpg

場面は変わって、2104年。
15名の乗組員とハイパースリープ中の入植者2000名と共にコヴェナント号は惑星オリガエ6を目指して航行中。コヴェナントとは宇宙船の名前だったんですね。
ac01.jpg

偶然か必然か、セイルを前方に広げて充電中に超新星爆発による衝撃波により船は損傷。ハイパースリープを解除された乗組員は宇宙船のメンテナンスに。船長は機械の故障で生きたまま…。その途中で謎の信号をキャッチ。解析してみると「カントリーロード」を歌う歌声。しかも発信源はオリエガ6より近い。オラム船長代理はここに向かうと提案。しかし副長のダニエルズは危険だと反対。

結局は、謎の惑星を目指し、謎の発信源を目指すことに。
ac8.jpg

信号の発信源は何か見覚えのある船。調査中、卵のような物体を踏み、そこから謎の粉(微生物?)が放出され、それを吸い込む調査団。
ac1.jpg
体調不良を起こし、小型宇宙船へ引き返すことに。小型宇宙船に到着し医務室に連れられた隊員は血を吐き、背中からアレが。
ac4.jpg

ちょっとビビッた(^_^;)
パニックになったクルーはエイリアンと銃撃戦を始め、小型宇宙船は爆発。自力で帰る術が…

続きを読む


タグ:TV、映画
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

Twitterまとめ投稿 2017/09/30 [Twitterまとめ投稿]


nice!(1)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/09/29 [Twitterまとめ投稿]


nice!(1)  コメント(0) 

広島東洋カープ セ・リーグ制覇本 [広島東洋カープ]

買いました

カープ優勝本

去年は「優勝なんて、次いつ出来るか分からんし買っとかないと」と買いあさったんですが、今年も「連覇なんて、次いつ出来るか分からんし買っとかないと」と買いあさりました(^_^;)


週刊ベースボール 増刊「広島東洋カープ セ・リーグ優勝記念号」


Baseball Times特別編集「祝・連覇!! 2017広島東洋カープ優勝記念号」


「広島東洋カープ 2年連続セ界一! 」(洋泉社MOOK)


SLUGGER 増刊「2017年広島東洋カープ優勝記念号」

いやぁ何をやってるんだか(^_^;)
内容もほぼ一緒なんだけどねぇ~。まぁ記念…と言うことで(^_^;)


Baseball Times特別編集  祝・連覇!! 2017広島東洋カープ優勝記念号

Baseball Times特別編集 祝・連覇!! 2017広島東洋カープ優勝記念号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 三栄書房
  • 発売日: 2017/09/25
  • メディア: 雑誌



広島東洋カープ 2年連続セ界一! (洋泉社MOOK)

広島東洋カープ 2年連続セ界一! (洋泉社MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2017/09/25
  • メディア: ムック



広島東洋カープ セ・リーグ優勝記念号 2017年10/17号[雑誌]:週刊ベースボール 増刊

広島東洋カープ セ・リーグ優勝記念号 2017年10/17号[雑誌]:週刊ベースボール 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボール・マガジン社
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: 雑誌



2017年広島東洋カープ優勝記念号 2017年 11 月号 [雑誌]: SLUGGER 増刊

2017年広島東洋カープ優勝記念号 2017年 11 月号 [雑誌]: SLUGGER 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本スポーツ企画出版社
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: 雑誌



プロ野球2017 シーズン総括BOOK〜優勝! 広島カープ 黄金時代、到来! 〜 (COSMIC MOOK)

プロ野球2017 シーズン総括BOOK〜優勝! 広島カープ 黄金時代、到来! 〜 (COSMIC MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コスミック出版
  • 発売日: 2017/09/26
  • メディア: ムック



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「屍牙姫」1巻 [漫画]

相変わらず(笑)の表紙買いです

屍牙姫

あらすじは「女王様の言うことは、絶対―――。化け物の【下僕】となった僕らの、数奇な運命。東京、国太刀市では、今日も橘壮一はクラスメイトにいじめられていた。ゴミ屋敷と化した自宅の中には無気力な母親がひとり。どこにも居場所のない橘だが、ある女性のために、夜な夜な若い男子学生を女性宅に連れ込む謎の行動を繰り返していた…。仄暗い青春と血と体液が入り交じる、絶望のヴァンパイア・ストーリー!(内容紹介より)」

ヴァンパイア物ですね。なかなかに怖い。
タダでやらせてくれる女がいるという誘い(今時こんなんに引っかかるヤツがいるんか?)で次々とある洋館へヤリたい盛りの野郎共を連れて行く壮一君。そこにいるのはタダでやらせてくれる館の主、美輪子様。壮一君(実はいじめられっ子)の願いは美輪子様の使い魔になることなので、美輪子様の為に頑張ってる。この美輪子様、人間の血を飲むのでモチロン人間じゃなくヴァンパイア。口がピキピキと広がっていくし。次に壮一君は、別の学校の広田修に目をつけて連れて行く…といった感じで物語りはスタート。

 なかなかの衝撃的な展開で。一番驚いたのが主人公と思っていた壮一君は実は主人公ではなく修君の方だったということ。そして彼はガールフレンドのちかの命を救うため、美輪子様に逆らえなくなっていくという恐ろしい展開。そのちかも何かありそうで気になる気になる。それに使い魔は他にもいて、今後の展開が楽しみです。最後は修君は美輪子様を殺せるんじゃないかという引きも宜しい。

2巻は11月。これは買い続けなきゃ…と、これも深夜枠でアニメ化して欲しいなぁ。


屍牙姫 1 (ゼノンコミックス)

屍牙姫 1 (ゼノンコミックス)

  • 作者: 佐藤洋寿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: コミック



屍牙姫 1巻

屍牙姫 1巻

  • 出版社/メーカー: ノース・スターズ・ピクチャーズ
  • 発売日: 2017/09/20
  • メディア: Kindle版





タグ:漫画
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

Twitterまとめ投稿 2017/09/28 [Twitterまとめ投稿]


nice!(1)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/09/27 [Twitterまとめ投稿]


nice!(0)  コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/09/26 [Twitterまとめ投稿]


nice!(0)  コメント(0) 

「Do race?」2巻 [漫画]

2巻出てました(^_^;)

Do race?

「大人気イラストレーター・okamaが放つ、美しくも儚い戦い! 少女たちが命を削って加速する、ファンタジック・デスレース第2巻!(内容紹介より)」

導入編だった1巻とは違い、2巻はチームメイト事が判明してきた巻。特に主人公のキュウ、「この子は何者なんだろう」って思う描写もあり、このあとの展開が楽しみ。でも作品的にストーリーを楽しむというより(レースモノなので)レースの勢いを楽しむ感じの漫画なので、そこまで考えてないのかもしれないけど(^_^;)

でも、これアニメ化してくれないかなぁ。いやホント。
このF-ZEROっぽい世界は結構気に入ってるんですよねぇ~


Do race? 2 (ヤングアニマルコミックス)

Do race? 2 (ヤングアニマルコミックス)

  • 作者: okama
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2017/08/29
  • メディア: コミック



Do race? 2 (ヤングアニマルコミックス)

Do race? 2 (ヤングアニマルコミックス)

  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2017/08/29
  • メディア: Kindle版



Do race? 1 (ヤングアニマルコミックス)

Do race? 1 (ヤングアニマルコミックス)

  • 作者: okama
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2017/02/28
  • メディア: コミック


タグ:漫画
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

「TAMATA」1巻 [漫画]

記念すべき「漫画」200エントリー目は、またまた表紙買いのこれ

TAMATA

あらすじは「ある時は破廉恥オーナー。またある時は迷惑客。カフェ・夕飯で巻き起こる波乱・動乱・大騒動を華麗に捌くウェイトレスー彼女の名は…田俣澄。想像を越える新世代ヒロイン譚の幕開けを見よ!(裏表紙より)」

主人公のタマタさんはカフェ・タマタの店長。カフェを一人で切り盛りしてる。ちとばかし経営状態がよろしくないので、無銭飲食者にはカツアゲ追っ掛けて徴収。迷惑客には持ち前の戦闘力で解決。これはなかなかのカフェ漫画やなぁと思ってたら、7話でどんでん返し。これは驚いた。その後は悪の組織に立ち向かうエージェント(笑)みたいな展開になってるし、ちと想像の斜め上を行ってしまってる(^_^ゞ

家庭教師で潜入捜査だし

2巻?モチロン買うよ。

そうそう帯がなかなかに秀逸で。

読み終わった後、再確認してしまった。たた最後の「200ページであなたは…!!?」ってどういうことやろ?200ページって一番最後なんだけど、ここみてどうしろって?

誤植??





TAMATA 1 (ヤングジャンプコミックス)

TAMATA 1 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 茅ヶ崎 麻
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/09/19
  • メディア: コミック


タグ:漫画
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック